最高のおもてなしを学びに【更新】★最高のおもてなしを学びにパートⅠ★ | 千葉県の新築・中古の一戸建て・マンション、住宅ローンのご相談ならセンチュリー21東京建築工房への不動産のことならセンチュリー21東京建築工房

インフォメーション

  • ★最高のおもてなしを学びにパートⅠ★

    2019-02-18

    応援部長のワンダです
    最高のおもてなしを学びに『ホテルアマン東京』に行ってきました
    『アパホテル』じゃないよ

    アマンといえば、日本では東京の『アマン東京』と伊勢志摩の『アマネム』があります
    世界にはアマングループホテルは、アマンキラ・アマンダリ・アマンプリ・アマンヴェニス・アマンギリなどなどまだまだあります
    では、なぜ『アマン東京』と選んだのか
    都内では、おそらく超がつくほどの高級ホテル
    そのおもてなしは多くの世界のセレブに支持され『アマンジャンキー』という言葉が生まれるほど支持されております
    常日頃より、高額な不動産を扱うのに物件や住宅ローンの知識だけに偏って、
    最高のおもてなしをおろそかにしていないか
    ならば一度、この目で見て感じて体験して、
    何か日々の仕事に生かせることは無いかと思い行った次第でござる
    カードのポイントをコツコツと貯めに貯めに貯めまくったポイントをここぞとばかりに使い切る
    悲しいが、未来への投資だ

    それでは『アマンの世界』へ参りましょう
    ↓33階のロビーで約30mの高さの吹き抜けは圧巻 


    ↓石庭を配し、自然を愛でる日本人のライフスタイルを表現したそうです


    ↓ラウンジでは、大人気の『ブラックアフタヌーンティー』が有名で予約困難とか


    ↓リンゴのウエルカムドリンク 飲んだ瞬間なんだコレ こんな美味しいのは・じ・め・て
    のちに、小さな瓶で1,000円と知る それはそれは、おいしいはずや


    さて、チェックインの手続きが進められております
    予約時に正午のアーリーチェックインをリクエストしておりました。
    が、あいにく1時間後しかお部屋の空きがないため
    【ご提案がございます】スイートへのグレードアップでいかがでしょうか?と・・・
    お・も・て・な・しが、早速きました
    このようなチャンスを逃すまいと『はいよろこんで
    そんなわけで、本来の70㎡からスイートの150㎡にアップグレード

    ↓スゴくいい香りが漂う廊下


    さあ、いよいよお部屋に入ります
    ドキドキ ドキドキ






    つづく

    【アマンの学びは、ストレスフリーと期待を上回ることとワクワクさせること




    《自己資金がない》 《他に借入がある》 《自営業の方》
    《他社で断られた》 《勤続が短い方》 《審査に心配がある方》

    住宅ローンに不安のある方、お気軽にご相談ください

    新築一戸建のことならセンチュリー21東京建築工房にお任せください
    【住宅ローンに強い】センチュリー21東京建築工房

    株式会社東京建築工房
    TEL : 0120-948-369            
    住所:千葉市稲毛区稲毛2-4-5        HP:
    http://www.home-k.com    
     




     


    テーマ名 日常

    ページ作成日 2019-02-18

会員登録
住宅ローン審査を通すポイント
千葉の不動産買取について
今週のチラシ

店舗紹介

店舗写真

センチュリー21東京建築工房千葉県千葉市稲毛区稲毛2丁目4-5 あさまプラザ2 1F
TEL:043-242-3666
FAX:043-242-3668
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日(第1・3火曜日)

  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 採用情報
千葉エリア地域NO1のローン実績!ローン残金・リボ等、不安があっても大丈夫!住宅ローン相談
住み慣れた我が家とこれからも一緒にセンチュリー21リースバック
 ページ上部へ