★ワンダの旅ブロ 其の弐 フランス・ベルサイユ編★【更新】★ワンダの旅ブロ 其の弐 フランス・ベルサイユ編★ | 千葉県の新築・中古の一戸建て・マンション、住宅ローンのご相談ならセンチュリー21東京建築工房への不動産のことならセンチュリー21東京建築工房

インフォメーション

  • ★ワンダの旅ブロ 其の弐 フランス・ベルサイユ編★

    2019-05-31

    ワンダの旅ブロ ~其の弐 フランス・ベルサイユ編~
    ボンジュール
    お久しぶりぶり~ワンダです
    ゴールデンウィーク休暇に、おフランスへ旅をしてきました




    前回につづき2話目です
    今回は、ベルサイユ宮殿【世界遺産】やシャルトル大聖堂【世界遺産】にロワール地方まで行きたいと思います

    それでは『ベルサイユ』の世界に参りましょう

    ↓ベルサイユ宮殿の裏側です 入場時間の予約はしていたものの
    多くの人であふれ30分遅れでの入場となりました しかし、バロック様式は芸術的


    ↓ベルサイユ宮殿の庭もキレイに整備されています


    ↓やっぱり撮るよね~


    ↓うわっ 一番見たかった『鏡の間』 1687年の完成って ルイ14世やりよるな


    ↓マリー・アントワネットのお部屋でございます


    ↓どこを見ても絢爛豪華で煌びやかで眩しいです


    ↓キラキラ過ぎて目まいがしてきた フランス貴族マジすご過ぎ そらフランス革命起きますわな


    ↓やっぱり撮るよね ため息が出るほどの美しさ 長さ73mの『鏡の間』


    ↓ベルサイユ宮殿内のレストラン アンジェリーナで昼食


    昼食後、ベルサイユ宮殿を後にしてシャルトルに向かいます
    ↓シャルトル大聖堂【世界遺産】 ゴシックとロマネスクの混合建築は最高の建築と称される


    ↓普通の街並みが芸術


    ↓13世紀のステンドグラス 『美しき絵ガラスの聖母』が太陽の日差しを受けると幻想的な空間となる


    ↓みなさんお祈りをしています


    ↓なにを思うか


    ↓センチュリー21は世界規模 仕事するか


    シャルトル大聖堂を後にして、ロワール地方に到着
    チェックインを済ませホテルの部屋に
    ↓部屋からの眺め 夕日に照らされたアンボワーズ城【世界遺産】はステキ


    ↓夕食を終えて散歩へ ・・・鳥肌が立つような景色でボーッとしばらく眺めていました


    明日は緑多きフランスの庭と呼ばれる『ロワール』を巡ります
    夢見心地は、つづく・・・




    《自己資金がない》 《他に借入がある》 《自営業の方》
    《他社で断られた》 《勤続が短い方》 《審査に心配がある方》

    住宅ローンに不安のある方、お気軽にご相談ください

    住宅ローンのことならセンチュリー21東京建築工房にお任せください

    株式会社東京建築工房 
    TEL : 0120-948-369            
    住所:千葉市稲毛区稲毛2-4-5        HP:
    http://www.home-k.com     


    テーマ名 日常

    ページ作成日 2019-05-31

会員登録
住宅ローン審査を通すポイント
千葉の不動産買取について
今週のチラシ

店舗紹介

店舗写真

センチュリー21東京建築工房千葉県千葉市稲毛区稲毛2丁目4-5 あさまプラザ2 1F
TEL:043-242-3666
FAX:043-242-3668
営業時間:10:00~20:00
定休日:水曜日(第1・3火曜日)

  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 採用情報
千葉エリア地域NO1のローン実績!ローン残金・リボ等、不安があっても大丈夫!住宅ローン相談
住み慣れた我が家とこれからも一緒にセンチュリー21リースバック
 ページ上部へ